めでーの楽らく節約術

キャッシュレスやフリマなどのお得な情報を発信しています。

送金アプリ「pring」がめっちゃ便利!口座間の振込手数料が無料に!

スポンサーリンク

 

pring 送金

 

こんにちは、めでー(@mede-weblog)です。

 

最近ではキャッシュレスが急速に普及し、「PayPay」や「LINE Pay」などの割り勘・送金機能を使っている人も増えてきました。

 

キャッシュレスで注目の「送金」

 

今回は、個人間・銀行口座間を無料で送金できる!便利な送金アプリ「pring(プリン)」を紹介します。

 

 

 

 

送金アプリ「pring」とは?

f:id:mypointnews:20200203012058p:plain

引用元:公式サイト

 

 

pringは1円からスマホで個人間送金ができる、便利な送金アプリ。

 

アカウント間の送金・残高のチャージや引き出しなど全てが無料

 

pringを経由することで、自分の銀行口座間でのお金の移動も振込手数料を実質無料で行うことができます。

 

pring 送金

 

基本情報 

 

送金アプリ「pring(プリン)」
 送金手数料 無料
 1日の送金上限 10万円
 チャージ方法 ・銀行口座から入金
・セブン銀行ATMから現金チャージ
 1日の入金上限 100万円
 出金方法 ・銀行口座へ出金
・セブン銀行ATMで現金受け取り
 1日の出金上限 10万円

 

送金方法

pring IDまたはQRコードを読み取ることで、送金をすることができます。

 

もちろん送金手数料は無料

 

送金に関しては「PayPay」や「LINE Pay」と大差はありませんが、受けとった残高を銀行口座に無料で出金セブン銀行ATMでリアルタイムに出金できます。

 

無料でスムーズに現金化できるのが、pringの便利なところです。

 

 

f:id:mypointnews:20200203031152p:plain

 

個人のお金の管理にも便利!

pringには複数の銀行口座が登録可能なので、口座間でのお金の移動もpringを経由で手数料が無料になります。

 

例えばA銀行のお金をB銀行に振込みたい場合は、A銀行からpringにチャージをしてB銀行に出金をすれば、実質手数料無料でA銀行からB銀行に振り込みができます。

 

f:id:mypointnews:20200203033801j:plain

 

主な利用可能な銀行

 

・みずほ銀行

・三井住友銀行

・住信SBIネット銀行

・りそな銀行

・イオン銀行

・楽天銀行

・ジャパンネット銀行

 

 

2月18日 追記

ゆうちょ銀行との連携が開始されました!

 

 

銀行口座からpringに残高をチャージ

口座からpringにチャージはリアルタイムで行うことができます。

 

[チャージ手順]

①ホームの「チャージする」を選択

②チャージする口座を選択

③チャージする金額を入力

 

f:id:mypointnews:20200203153229j:plain
f:id:mypointnews:20200203152455j:plain

 

備考

 

・チャージは500円から可能

・1円単位で選択できる

・リアルタイムでチャージ

 

 

 f:id:mypointnews:20200203154809j:plain

 

pring残高を口座に出金(もどす)

チャージした残高や受け取った残高も口座に出金できます。

 

[出金手順]

①ホームの「お金をもどす」を選択

②出金する口座を選択

③出金する金額を入力

 

備考

 

・出金は500円から可能

・1円単位で選択できる

・銀行営業日11時までの申請は、当日15時までに出金完了

・銀行営業日11時以降の申請は、翌営業日15時頃に出金完了

 

 

11時までに申請をすれば、当日中に出金できます。

 

 

 

セブン銀行ATMで入出金

便利なことに、pringは全国のセブンイレブンにある「セブン銀行ATM」での入出金にもリアルタイムで対応しています。

 

 

セブン銀行ATMでチャージ

f:id:mypointnews:20200203162933p:plain

引用元:公式サイト

 

 

[チャージ手順]

①アプリホームの「チャージする」を選択

②現金でチャージを選択

 

③セブン銀行ATMの「スマートフォンでの取引」を選択して、アプリでATMに表示されたQRコードを読み取る

④スマホに表示された企業番号を入力

⑤紙幣をATMへ投入

 

備考

 

・チャージは1,000円から可能

・1,000円単位で選択できる

・リアルタイムでチャージ

 

 

硬貨での取り扱いには対応していないので、注意が必要です。

 

 

セブン銀行ATMで出金

 

セブン銀行ATMの現金受け取りサービスを使って、こちらもリアルタイムで無料(1日2回目以降は220円)で出金できます。

 

[出金手順]

①アプリホームの「お金をもどす」を選択

②現金でおろすを選択

③出金する金額を入力

 

④セブン銀行ATMで「カードを使わない番号入力での取引」を選択

⑤連携先コード・お客様番号・確認番号を入力して現金を受け取る

 

f:id:mypointnews:20200203164834j:plain 

 

備考

 

・出金は1,000円から可能

・1円単位で選択できる

・硬貨はレジで受け取り

 

 

 

硬貨は、お札の受け取り後に出てくる明細書をレジで提示で、受け取ることができます。

 

pringの活用例

・家族や友達への送金 

・口座間でのお金の移動

 

また、最近ではポイントサイトなどでも「pring」と連携しているところもあり、現金への交換がより便利になりました。

 

送金だけではなく、自分の口座やお金の管理にも便利なサービスです!

 

もちろん「銀行口座」からpringにチャージpringからセブン銀行ATMに出金でも手数料が無料になります。

f:id:mypointnews:20200203175125j:plain

 

さいごに

今回は便利な送金アプリ「pring」を紹介しました。

 

pringを使って”キャッシュカードレス”

 

ぜひ活用してみてください!

 


 

 

あわせて読みたい